戯言

たまに楽天で買い物すると西濃運輸が運んでくる。
ヤマトや佐川と比べて配達指定の刻みが粗いのだけど、別にそれは良い。
ただ、これまで指定通りに届いたことが無い。大抵、週末の午前着にするんだけど、12時を過ぎる。酷いときは14時ぐらいだったかな。

今回も楽天で買い物をしたら西濃運輸になった。4月の12日に注文して、14日に出荷したとショップからメール。余裕を持って23日の午前着で指定してある。
ここのところイベント続きだったのでゆっくりしようと日曜は朝起きて録画したラグビー観たりしてた。荷物が来たらクリーニング取りに行って衣替えすっかな、とか。待てど暮らせど荷物が来ない。
先述の様に14時ってこともあったし、まぁ今日は外出予定もないから良いけど、とダラダラしてたら外は暗くなって結局来なかった。

凄い。

念のため不在票あるかな、佐川忍者の例もあるし、と思ってポストを見たけど空っぽ。配達しない、という新しいパターンですね。宛先間違ってるのかなと確認メール見直しても住所間違ってない。伝票もシステム化されてれば宛先間違えることないだろうし。

翌日、普通に仕事に行って、そういえば配達状況って見られるのかなと確認。

あら。いつの間にやら配達完了。それに荷物は最寄りの配送所に15日からずっと有ったらしい。

帰宅したら宅配ボックスに荷物が入ってました。ポストを見たら何も無し。佐川とかなら不在票が入ってるんだけど。でもって、遅れて不在の場合はボールペンの殴り書きとかで「遅れて申し訳ありませんでした」ぐらい書いてあったり。

別に指定時刻に配達できないならそれで良いから約束するなよ、って思いますね。楽天と提携してるからには楽天通じてのユーザとの約束守れよ、と。

正直2時間遅れでもどうかと思うけど、それでも配達員に怒ることは無いですよ。オイラは。
でも、配達日破って挙げ句何の連絡もない(書き置きなり何なり含め)ってどういうことなのよ、ということで、お問い合わせしたんだけど、月曜問い合わせて今日が金曜日。なしのつぶてですわよ。

凄い会社だわ。

今日は暇すぎて書くことがない。もうすぐ連休やしね。こうやって徐々にペースを落としていこう。

某企業のサービスを使わせて頂こうという話になり。コンタクトを取ったところ、一度お打ち合わせを、というので珍しくスーツを着て出かけた。担当者というには随分年配の何というか年配感のあるスーツとネクタイの方が対応してくれた。
それから結局サービス利用まで5度ぐらい会ったか。技術者同席の打ち合わせが2回ぐらい。
一度はこちらにやってきて「一度どういうところか見ておきませんと」なんて言う。決して失礼な感じは無く。

いよいよ契約書を巻いてやっと、という時には「これでお会いしなくなるのも寂しいものだ」といったような事を言っていた。暇なのかな。というか、いかにも暇そうだったもんな。

それから1年半か2年半か忘れたけどたって、事務的な請求書が来るだけだったんだけど、先日急にメールが。

「ご無沙汰しております。こんな情報あるのはご存じかもしれませんが、お送りしておきます」みたいなので、メールの転送。なんかこう、微妙にずれた業界の情報で、うーん、これどうやって返事すればええんじゃ?「ご紹介ありがとうございます」だけだと素っ気なさ過ぎるから何かつけるべきなんだろうけどなぁ。オイラの性格的に無駄な修辞とか情報付けるとか苦手なんだよなぁ。

結局15分ぐらいあーだこーだ文章作ってたけど、書けば書くほど意味不明になってきて、というか元から意味なんか無いんだけど、もう諦めて送りました。失礼になったら申し訳ないけど、もういいや、と。
また返事帰って来たらどうしようかなと思ってたけど、今のところ帰ってこないので安心かな。

「ぴあ」運営サイト、情報15万5千件流出か : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

別に Struts2 の脆弱性がとかどうでもよくて、

チケット代金やファンクラブ会費をクレジットカードで支払った顧客については、カード番号、有効期限、セキュリティーコードも流出した恐れがあるという。

セキュリティコードって所謂CVVね。Master系は何ていうんだっけ。
なんせ、カードの裏とかにある3桁の数字です。

あれは auth 通すときにスルーでゲートウェイに渡さなきゃならない。間違っても保管しちゃいけないってのはゲートウエイの仕様書か何かにあるはずなんだけど。もう随分前の記憶だけど。

だから、毎回3桁数字は入力させられるのが普通です。もしくは3Dセキュアに飛ばされるか。
まぁ、尼みたいにリスク取ってCVV不要で決済するところもあるけれども、最初だけ3桁入れさせられて次回以降スルーってとこは怪しいですね。

で、このシステム設計したのどこだよ。ってのは公表すべきだよなぁ。確か前にどこぞの図書館のイカれたシステム作った時は某財閥系システム会社の名前が出てた気がするけど、あれは公共事業だからか。
あと、この件でクレジットカード会社から「ぴあ」に対して契約違反とか何か無いんだろうか。

なんとなくそろそろ帰らなきゃな、と思ってたので帰省予定をたてた。本当は5月に考えてたんだけど、諸事情により4月に。

金曜起きたら久々のグッタリ感。前日は山形から知人がいらっしゃっての楽しい飲み会だったが、アルコールがのこってる訳では無く。血糖値が低い気がしたのでラムネとか放り込んでみるけど根本的に解決しない。過労だ。起きてソファに座ったら動く気が無くなった。それでも行かねばなるまい。

今日は半休にしておいて良かったと思いつつ、羽田へ向かう。今回は渋谷からバスに乗ってみることにした。マークシティの5階から出るのな。予約が出来ない先着順なので緊張したけど、結局乗ったのは5人ぐらいだった。セルリアンにも寄るのだけど、ここで中国人グループがなんやかんや。毎度凄いなと思うのは英語も日本語も分からないのに食い下がろうとすること。でぃすいずふぉーはねだ、のっとなりた。運転手が降りて何回も繰り返していた。結局ホテルのスタッフが来たりして10分ぐらい遅れて出発。海外の空港でもよく見る。そこまで英語分からないのによく来たなぁと。話せなくても辞書なり話せる友人なり何か用意するってことをしないのかしら。

羽田について学食の蕎麦みたいなのを何とか食べて、少し体調も良くなった気がする。スカイマークに搭乗。事前割引で往復1.7万弱である。これだけ安くて便利だと新幹線乗れないね。乗った瞬間に気絶して起きたら神戸空港に着くところだった。

好天の靄の中に霞む明石大橋を眺めて海を渡り実家へ。特に用があったわけでもないので、飯食って寝て、PCの不具合解消して、初期VARDIAのいけてないUIを説明して、とかやって終了。土曜昼前に家を出て湊川へ。
なんということもなく歩くと暑い。元町辺りまで来たところで昼飯どうしようか、どうせなら神戸ならでは感のあるものを、と思って寿司屋と洋食屋を探す。江戸前じゃない鮨、神戸と言えば洋食のイメージ。グーグルさんが近くに美味い洋食あるよ、というので行ってみたら10人ぐらい店の外に並んでたのでゲンナリして面倒になったので空港へ。
空港で「そばめし」をくった。上京してから何度か「神戸名物」みたいに売ってるのを見たことがあるけど食べたのは43歳にして初めてである。美味いけど多かったのとマイルドに口の中全体を火傷した気がする。猫舌です。

昼ビールを決めたこともあって、再度機内の記憶は無く。気がついたら羽田に着くところで、隣の席のネーチャンが大口開けて寝てて怖かった。羽田から京急、浅草線、大江戸線と乗り継いで月島へ。
愚弟一族が上京しているというので、宿に近い月島の中華屋を用意。姪っ子と隅田川観ながら散歩でも出来ればええかな、と思ってたけど着いた途端の大雨だったので、川見学もそこそこに店へ。でも、松本零士デザインのヒミコ観られたのはラッキーだと思うのよ、姪っ子よ。

食後は駅で別れて帰宅。疲れたけど、東京を離れる前よりは気力充実の感じ。環境変えたり普段会わない人と話したりするのは良いことですね。

昨日は20時から飲み会だったので時間調整をどうしようかなと。前から行ってみたかった日本酒バーがあったので30分ほど歩いて向かったら、18時半なのに結構な人が。まだ席は空いてたので「一人でいいですか」と聞いたら「ごめんなさい、満員です」とのこと。繁盛してるのは良いことですね。でも、ふらっと入れない予約の必要なバーってのはちょっと残念だな。

近所に昔よく行ってた店があるのを思いだして向かう。自宅の近所に支店が出来たので、今はそっちの方にちょくちょく行くのだ。

店に入ると客はカウンターの端っこに若い女子2人だけ。そう、本当の「女子」。りてらりーじょし。
で、バイトの女の子が出迎えてくれたので「1時間ほどだけなんですが良いですか?」と聞いたら慣れてないらしく少し戸惑っていた。そこへ奥の厨房からオーナーが。「おお、お久しぶりです」と相変わらず威勢の良い。支店立ち上げ当初は、しばらく支店の方にも居たので良く顔を合わせてたんだけど、ここ1年ぐらいは店長に任せられるようになってこっちに戻っているとのこと。どうぞ、と勧められて女子2人から1席あけて座る。

オイラは別のスタッフと話したりしてたんだけど、女子2人は若さ故か話が盛り上がると否が応でもこちらに聞こえてくる。どうやら、バイトの女の子の大学の友人らしく、片方は今日が誕生日だそうな。ちょうど年齢はオイラの半分ぐらいか。お酒飲めるようになって1年って感じ。

新学期の単位どうする、マリちゃんは彼氏いるから良いじゃ無い、あたし結婚したい、その前に彼氏でしょ、今の彼氏と結婚する予定も何もないし、25までに結婚したい、そんなの決めたら25過ぎたら絶望的じゃん、○○のレポートのテーマ決めなきゃ等々脈絡も無く3人で色々と。
(25過ぎたらの件はオイラの周りの一部の方々に謝っていただきたい)

何か面白いね。可愛いというか何というか。よく見ると3人とも同じような顔。メイクがまるっきり同じなのかな。髪型も似てるし。

ちょうど1時間で2合飲んだところで、女性2人連れが2組入ってきてバイトの子は俄然忙しく。流れで女子2人と少し話して、オイラはお会計してお誕生日おめでとうと言って飲み会に向かったのだけど、何だか楽しい気分になったのでした。

晴れてる日は徒歩通勤なので、それなりに人とすれ違うので、歩きスマホ問題にも直面している。

何が問題かと言うと、「何故美人のオネーサンはぶつかってこないのか」ということ。

歩きスマホでぶつかってくるのって大抵が20〜40代ぐらいで、男女ともどっか抜けたような感じの輩。老人はそもそもスマホ見てないし、オバハンに関して言うとスマホ見てても見て無くてもぶつかってくるのはぶつかってくる。単純に車幅感覚の無いの、店のメニューか何か眺めながら横向いて歩いてくるの、俺様が視界に入ってるはずなのに3人横並びで突っ込んでくるの等々。

で、話を戻すと、若くて綺麗な女性は突っ込んでこないのである。スマホ見ながら歩いてても、ぶつかる数メートル前で気付いて道を空けてしまう。これではぶつかれない。何故なのか。

先日友人と本件について議論してたんだけど「美人は他人の視線を意識してるから美人なのではないか。なので、常に周囲に気を配っていてぶつかることが無いのではないか」という答が。
なるほどなぁ、そういえばぶつかってくるのはスコーンとエクトプラズムが抜けたような目で付け睫毛だけ過剰にしてるような女とか、エグ○イルの出来損ないみたいなピアスでキャップのニーチャンもしくはパワー系で金髪でダルダルのリュック背負ってる男とか、頼まれてもしたくないような格好の奴等ばかりだ。

そんなことを昼休みに交差点ですんごいスタイルの良い美人を見て思ったのである。見られ慣れてるね。

jquery 使ってファイルアップロードするところを書いた。まぁ、jquery 自体が終わったライブラリっぽい事を書く人もいるので、こんな知識がいつまで有用か分からないけど。

重視ってほどでもないけどデザイン重視だったので、無粋なアップロードボタンは使わない。
ファイルアップロードボタンを設置したい - Qiita

形としてはCSS でキレイキレイな button が押されたら、style="display:none;" なファイルアップロード用 input に click が送られて、ファイル選択すると change イベントが発生するのでそれを拾ってゴニョゴニョという流れ。

まぁ別に大したことないので普通に動くんだけど、テスト担当から「同じファイルが選べないんですけど」と。Aという画像を選んで、削除して、もう一度Aを選ぶと何も起こらないと。聞くと IE11。またIE11ですか。

で、色々調べたりやってみたら、どうやら IE 的には同じファイルを選ぶ= change じゃないやん、ということで change イベントが発生しない。じゃあ、ファイルをクリアすれば良いのね、と思ったんだけど、.val('') でクリアできるのは IE11 だけで IE10 以前はクリア出来ませんとのこと。

ということで、方法としては input[type='file'] 自体を削除してもう一度作り直すということらしい。
ただ、これをやると、$('#uploadfile').change(function(){... みたいなことやってるとイベントハンドラが外れるので、
  • 元要素を .clone(true) してイベントハンドラをキープしたまま使う
  • $(document).on('change', '#uploadfile', function(){... みたいにしておく

といった対応が必要。作り直す部分は、上述の clone で replaceWith してもいいし、<div> とかで囲っておいて .html('<input type="file" id="uploadfile"... というようにまるっとベタに変えてしまっても良い。


なんにせよ、イカレIEの為にいつも苦労するのである。

日曜は味スタにも行かず、ずっとPCに向かっていた。気分転換に外に昼飯を食べに出たぐらい。

久しぶりに工数見積ミス。というか、完全に理解していないフレームワークを使ったのが失敗だ。思ってもないところでバグが出て、根っこから作り直しという羽目に。

今の家に引っ越してから意識的に家で仕事をしないようにしてたので、やるとしても朝起きて1時間ほど何か調整するぐらいだった。こんなにベッタリやったのはこの3年ほどで初めてかな。
PC置いてる部屋もコーディングに最適化されてないし、マシンも古い MacBook Pro なので労働環境も悪い。

なんか、この1ヶ月ほど厄日っぽい感じが続いているので、この案件さっさと終わらせたいものである。

オートチャージのPASMOを使い始めて5年以上になるようだ。

改札通るときに残額不足で後ろの人達をブロックする輩を見ては「なんだかな」と思うのだけど、先日久々に地下鉄に乗って改札を出るときにふと表示された残額が2000円ほどな気がした。オートチャージなので、そんなわけはないのだ。一定残額以下で改札を通ると自動的にチャージされる。

次に通るときによく見たら残額の下に「オートチャージ期限 3月31日」と表示されていた。

ん?そんなのあったの?

ということで検索したら、なるほど連動してるクレジットカードの期限が近づくと期限切れ前にオートチャージが切れるらしい。

そういえば、先日から携帯に3回ぐらい知らない0120番号から電話があってシカトしてたんだけど、余りにしつこいから出てみたら「郵便物が届かなかったのですが転居しましたか?」というカード会社からの連絡だったので、2年?3年前に引っ越したのを通知し忘れてたのがオートチャージ用のクレカ会社。だって、オートチャージ以外に使ってないから忘れてたんだもん。

で、週末にカードが目出度く届いて同封の書類を読むと、「この通知書を持って駅の事務室で延長してもらってください」とある。なんか面倒だな、と思ってよく書類を見たら、一部券売機でも延長出来ます、とある。
飲みに行くついでに駅の券売機でやってみたら出来た。書類いらなかった。ってことは、カードが手元に届く前に延長出来たんじゃ無いか?という疑問。でも、次はまた5年後ですね。
PASMOオートチャージサービスの有効期限が切れたときは?|よくあるご質問|PASMO(パスモ)

どうでもいいけど、昔ってクレジットカードの期限が切れると番号変わったよねぇ。近頃変わらないのかな。ICチップ付いてるからかな?
新しいクレジットカード無しで延長出来て、よく見たら前のカードと番号が同じで有効期限だけ違ってたので。

このページのトップヘ